読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明楽の日記

私のお絵かき帳

私の闇(愚痴)

こんにちは〜明楽です

自己紹介のときに不登校とかデカく書いたのにそれ関係の投稿全く出来てませんね…

私は何故あんな重大そうに書いた…?

そうだなあ、じゃあちょっと愚痴になっちゃいますけど、親への不満を話そうかな…

って、苦労かける側の私が言えることでもないんですけどね…

私が不登校になった理由は、勉強が出来なかったことが大きかったと思います。

テストでも毎回30点とかそこらへんの点数をとってました。でも、テストである教科が90点もとれたことがあったんです。まあ比較的簡単な問題でしたが…

そこで、珍しく点をとれたからこれは少しでも褒めてもらえるだろうと思って、母にテストの結果が書いてある表を見せたんです。

そしたら、母は 90点とれた教科に見向きもせず

 

「この教科、30点は酷いよ。もっと勉強しな」

 

と、結果の悪い方に目を向けたんです。まあ点数が悪かったら叱るのは親の役目ですよね。当たり前の言動です。

でも、私は褒められなかったことがとても悲しくて、勉強もさらにしたくなくなったんです。

 

今でも、頑張れ頑張れとよく言われますが、私は「頑張れ」ではなく「頑張ったね」が欲しいです。

私は、親への不満があったら大体は言ってます。そうしないと、親が気付かないままでいてしまうから。

でも、褒めてほしいということは自分から言うのではなく、親に気付いてほしいです。自分から言ってしまうと、(私に言われたから言うようにしてるんだな…)と褒めを素直に受け取れなくなってしまうので…

 

これもかなりのワガママなんでしょうね…

本当に手のかかる娘だ私は…

 

長々と愚痴にお付き合いくださりありがとうございました。

この自分のだらしなさ本当に何とかしたい