明楽の日記

色んなことを変な文で好き勝手に書く黒歴史ブログ

12月11日 雑日記

就寝前に書いているのでネガティブめです。

 

 

 PSO2

PSO2久しぶりにやりました。

と言ってもクロトオーダーしかできなかったし、オーダーも全部はできませんでした。

何でよりによって私がやろうとする日にメンテが、しかも夜中の2時から始まるんだ…

まあ、早起きしなかった私が悪いですよね。しかもメンテ時間変更のお知らせを見ていなかったのも悪い。だめだ…これ死ぬしか…

 武器フォーム

そういえば私がPSO2やってなかったときにアプデで武器フォーム変更が実装されたらしいです。

あれどういう仕組みなんですかね。

使いたい武器に、フォームこれにしたいっていう武器をセットする感じなのかな?わからん。

でも武器フォーム変更するにはなんか難しそうなクエストやらないといけないんですよね。

レベルとプレイヤースキルが足りないので、フォーム変更できるようになる日は遠いですけどね……。

引きこもりで家でゲームばっかやってるのにプレイヤースキルがないとはどういうことなのか……

 

スクショと、思い出してしまったあの頃の出来事

スクショを撮るだけ撮ってそのまま放置していたので、Googleフォトに全部移しました。

 

これマシかなって思うの選んだらどっちともポーズが一緒でしたね。

スクショなんですけど…あんまり撮らないからか、全部クソなんですよね。

チムメンさんのスクショとか見てると、1枚200マジヤバキャワワが出ます。

皆さん構図とかロビアクとか凝っていて、加工もしてたりしてすごいんですが、私はもう「あ~~~う~~~ん、カメラの調節面倒くさいからこれでいいや~~」ですもん。

マウスだけで済ませている感ある……

それで、凝ったら凝ったでまた微妙になるんですよね。

 センスがない話

スクショを撮っていると、自分のセンスの無さを痛感するし、そのセンスの無さが原因で起こった嫌な思い出が蘇ってきます。

語彙力ないからこれ以外の表現方法が見つからないのですが、とにかくセンスがないんですよね…絵を描いているときにも思ったりします。

例えば、学校とかで◯◯新聞とか作っても、レイアウトとか色使いとかがだめだめで、超微妙になるんですよ。

しかも筆圧が弱くて文字が薄くなってしまって、それも微妙さを助長させています。

せっかく隙間を埋めるのに描いた絵(これも下手で超微妙)も、線の薄さと色のクソみたいなチョイスで台無しになります。もともと台無しですけど。

それに比べて、私が仲良くしていた友達のレイアウト能力や配色センス、端に描かれたミニキャラの可愛さは格別で、クラスの中でのよくできた新聞1位も、満場一致でその友達が選ばれました。

 

あ~、薄いといえば、夏休みの宿題で、水彩を使ってポスターを描こうみたいなのがあったんですよ。

その頃は水彩と言えば透明水彩!水彩は薄ければ薄いほど良い!というよくわからない考えがあったので、ひまわりの絵を描いて、その上に薄めまくったポスターカラーを塗ったんです。

それで、提出するときに皆の絵を横目で見たら皆色を濃く塗っていて、自分の何が描いてあるかもよくわからない色の薄い絵を見直して恥ずかしくなりました。

そのポスターが帰ってきたときも、速攻で捨てました。

あ~~、ダウナーだ………

 

あと、あとですね、小学生の頃、年の一番始めの図工の授業で、この画用紙に自由に絵を描こう!!!っていうのがあったんですよ。

その頃は自覚はなかったんですけど、私は自由に〇〇するっていうのが苦手なんです。

皆は干支の動物とかを描いてる一方、私は何を描いていいか分からず、何を思ったのか小学生の頃仲良くしていた友達の絵をパクりはじめたんです…。

そしたら、まあ当然ですが「おいそれ〇〇(友達)の絵パクってね?」みたいなこと言われたんですよ。本人から言われたか他の誰かが言ってきたかは覚えてないですが。

それで、先生は「真似ることもときには大事だから~」とか色々かばってくれたんですが、普通にだめだし、とりあえずそこから無理やり違う動物にシフトチェンジしました。

まあ、無理やりなんで、パッと見何の動物かもよくわからない絵になってしまいましたけどね。

小学生の頃から人間の絵しか描いてこなくて、人間意外の絵が描けなかったので、図工の時間は地獄だったと思います……。

先生がすごい良い方だったので嫌さは軽減されていて、しかも今の私みたいによく考えるような感じでもなかったので、「先生が良い人だから図工すき!!!」みたいな思考停止状態になってたかもしれないですけど。

今思い出してみて、今の自分は図工嫌だなあと思います。

 

クラスの皆はなにでセンスを磨いてたんでしょうね。

どう生きていればあんな無難な、年相応と言われるような新聞やら図工の作品やらが生み出せたんだ…?

私がただ単に、触れるべき世の色んなものに全然触れてなかったということなんでしょうか。

まあ色々考えててもセンスの無さは改善されないんですけどねっ(泣)

ブログ書き始めた頃の文章の構成のモヤモヤさは、このセンスの無さから来ていたわけです。つれえ。

センスの無さを改善しようと努力を重ねようとしても、努力することも嫌いなので八方塞がりです。死ぬしかねえッ

 

 

鷺巣詩郎

鷺巣詩郎の曲良すぎませんか………

エヴァのBGMとかの作曲者です。

私の好きな「彼氏彼女の事情」というアニメのBGMも作曲されていたのですが、そのBGMがもう最高…!

youtubeにいくつか上がっているのですが、前あったやつが削除されていて悲しくなったので、TUTAYAでサントラを借りようと思います。

渋谷支店にしかサントラないらしく、これまたダウナーです。

でも曲を聞いたら気分がアッパーになるので、そのためなら渋谷だろうがどこだろうが行ってやりますよ!兄を引き連れて!!!

 

 

絵。クリスタ自動彩色。

絵を描きました。

 

水彩用紙のテクスチャをつけるという新技術を会得しました。

色を塗り終わって、最後に効果を覆い焼き(発行)にしたレイヤーで、エアブラシで光が当たるところに白系の色を、効果をオーバーレイにしたレイヤーで影のところに暗めの色をかけるのが得意技です。

あと、影のところにほんのり紫をのせるとより良くなります。

 自動彩色

そして、ついにクリスタの自動彩色機能を試してみました!!!

目、赤ッ

これは、線画だけ描いて色指定せず自動彩色機能使ったやつです。

 

次に、色を指定するパターンもやってみました。

↑線画(マフラー部分の線を選択してコピーするの忘れてましたすみません)

 

↑超大雑把に色指定

 

自動彩色!!!!!

歯、黒くなっちゃいましたけど、それ以外はまあ、それなりですね。

 

 

もっとちゃんと色指定するバージョンもやりました。

↑色指定

 

自動彩色!!!!

まあ前よりはいいかな。口の中が塗られちゃってるのは変わりませんね。

多分、口だと認識した部分は赤く塗られるっぽい??ですね??知らんけど

 

まあ、まだ自動彩色機能に任せるまではいきませんね!!!

私のほうが塗りうまいから!!!!!!!

 

おまけ。

 

 

食欲が急激に減るハプニング

11日の晩ごはん親子丼だったんですけど、父の謎調理で、親子丼の上に水菜が乗ってました。

苦いし食べずらいったらありゃしないのでお皿に移しましたけど。

それで、水菜を移しつつ親子丼食べてたら、なななんと、小さいウジ虫みたいなのが入ってたんですよ!!!!!

しかも生きてんの!!!!!!!

ウジ虫ってどんな虫だったか忘れたけど、なんかとりあえず、芋虫の超小さい白いバージョンでした。

最初、なんか不思議な色の米があるな~~って思ってたんですけど、箸でつついてみたら、動いたんですよ…………

思い出しただけでも身の毛がよだつわ…………

もともと少食な私がさらに少食になりそうです。

 


 

 今回は結構な量になりました。3000字ってヤバいですね……

てか書いてたらもう翌日の13時ですよ。どういうこと???

完全に生活リズム逆転しましたね。しまったーーーーーっっ!!(泣)

 

これ書き終わったら速攻寝ます。おやすみなさい。

iPad proとApplePencilの夢を見ます。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ


人気ブログランキング