明楽の日記

色んなことを変な文で好き勝手に書く黒歴史ブログ

12月20,21日 雑日記

 

 

 

外出

シュガーラッシュオンラインを見に行きました!!!

色んなキャラとか小ネタが出てきて面白かったです。

TOHOシネマズだと、映画が始まる前にキングダムハーツ3のCMが流れるらしいですね。

私は違うところで見たのでCMは見れませんでした…………。

 

その帰りに渋谷のTSUTAYAに行って、彼氏彼女の事情のサントラを借りました。

渋谷の風景が、シュガーラッシュオンラインのインターネットの世界っぽくてちょっと興奮しました。

でも若ぇ兄ちゃん姉ちゃんがめっちゃいて、うわ…って思いました。

 

 

PSO2

メセタをひと稼ぎしました。

その金はレイヤリングウェアに使ってしまいました。

和服です!!!

白いアウターと今来ている紫のベースの組合せがベリベリグッドだったのですが、白いアウターは人気なようで高かったので、黒にしました。

なんか服の色と髪の色の組合せが悪い気がする………。

こういうところで配色センスの無さが表れてしまいますね

 

 

前回の日記で「水彩やめますわ」とか言ってましたが諦めきれず、家にあったはがきサイズの画用紙があったのを思い出したので、また水彩やりました。

塗りが途中ですが、PSO2の自キャラのアール描いてみました。

 先が小さい筆が2本あるので、二刀流でやったのですが…

全然いけるやん!!!!!

 何の努力もしないうちに「紙が良くないと水彩無理ですね~w」とか言ってた自分が恥ずかしくなります。

前から大げさに言ってしまうことあるんですよね。

嫌な癖だな~~~~~

 

 

背景描きたい

前から背景描けるようになりたいと思っているのですが、とにかく数重ねて描けば上手くなれると思っています。

でも、今は目が肥えてしまったので、子供の頃みたいに下手な絵描いても楽しくなれないんですよね。

 

子供の頃は、今の私からしてみればド下手な人間の絵を描いて「私天才なんじゃ…?これ、今イラストレーターデビューしても十分戦っていけるでしょ…?」とか自惚れられてモチベーションも上がりました。

でも今の目の肥えた状態で背景を描くとなると、自惚れてモチベーションを上げることができないんです……。

 

もちろん、目だけが肥えた状態からでも絵を頑張って練習して上手くなっていける人もいますが、私は努力ができない快楽主義者なので、すぐ挫折しちゃうと思います。

っていうか何回も挫折してきました。

パースとか難しすぎて全然わからん!!!

勉強嫌いな私は、数学やってるような感覚に襲われます。

 

これ書いてて、漫画もそうなんじゃないかと思ってきました。 

 漫画も子供の頃からあんまり書いてなかったんですよね。

 

回想入ります

小さい頃、クリィミーマミ的な魔法少女ものの漫画描きたくなったので、コピー用紙とボールペンを取り出して、コピー用紙一枚一コマというもはや漫画ではないやり方で描いていきました。

多分、漫画は一枚にいくつかコマがあるという固定概念がまだなかったんですね。

それで父に「漫画8枚描けたよ!!!」とか自慢しに言ってました。正しくは8コマなんですが。

そしてついに父が様子見に来たんですが、私の1枚1コマという描き方を見て

「その描き方はもったいないよ!!!それやめな!!!紙作ってる人が悲しむよ!!!」

って言ってきたんですよね。

父はすごいまともなことを言っているのですが、私はそれまで「紙がもったいない」なんて発想がどこにもなかったので、頑張って描いたのに急に否定されて傷ついたのでした。

漫画はコマ割りしないとだめだっていうのを初めて知ったので、いきなりそんな高度なコマ割りもできるわけがなく、とりあえず紙に横線1本縦線3本引いて、できた四角形をコマとして漫画を描きました。

 

この出来事のせいで漫画描くのが嫌になったんじゃ…って思って書いたんですけど、書いてくうちに「違うな」ってなりました。

普通に、ストーリーが詰まっちゃうからでしたわ。何でも父のせいにしたがる。

 

あ、あとまた昔のこと思い出してきたんで書いていいですか

回想入りまーす

昔、ネットで主線がない絵を見かけたので、私も主線を書かずに絵を描いていたんですが、それを父が見た時

「この描き方はよくないよ!!!主線ちゃんと描きな!!!」

って言ってきたんですよね。

でも、主線のない絵とかよく見かけるし、別にいいと思うんですよね。

こればっかりは理解できませんね。

 

父、絵に関してあれこれ言ってくるんですが、父が昔描いた絵マジで上手いのでなおさら腹が立ちます。

高校生の頃、絵が上手かったので美術大学を勧められたという話しを耳にタコができるくらい聞かされたのですが、父の滑舌が悪くて「ビーズ大学」と聞こえてました。

 

結局私が背景や漫画を描けないのは、自分の努力不足でした…(泣)

 


 

今眠いのでネガティブモードに入ってて、「私ネットでこんな恥の集合体みたいな記事書いて何してんだろうな」と思ってます。

まあ、寝て起きれば「恥の集合体だなんてそんなことないさ!!!続けることが大事なんだ!!!」とポジティブになるので大丈夫です。大丈夫なのか…?

 

思ったのですが、絵を描く時に道具を良いものにしたがるやつ、初心者が絵が簡単に上手く描けるようになる方法を探しがちなのに似てて、自分が嫌になりますね。

絵への愛が足りない。絵を描く心がちゃんとしていない!!!

でも私は絵への愛が限界超えてるような絵民ではないので別にいいですけど。

 

とにかく、iPad proとApple Pencilがほしいです。