明楽の日記

色んなことを変な文で好き勝手に書く黒歴史ブログ

クソ病み女子のたわごと

こんにちは。

最近は、週一放デイ行ってあとは家で遊んでました。

 

放課後デイ

放デイでは最近、終わったあとに先生が「すぐ帰らないで20分くらい雑談していきなよ」と言ってくるんですよ。

1回目はまあとりあえず雑談してみたんですが、何故か普通に他の子どもたちがいる状態でやらされ、それはさすがに嫌だなということで2日目は「なるべく早く帰りたいので」とやんわり断ったんですけど……「放デイはコミュ力を鍛えるところでもあるから」と言われてまた参加させられました………

一応母には相談したのですが、変わっていないようであれば「じゃあ放デイやめます」と脅しでもかけてみようかなと思います。ちょうどやめたかったし。

 

 ハマってること

一昨日くらいに「スターデューバレー」っていうPCの牧場ゲーム?を買って、ちょっとやりました。

あと、スターウォーズを最初から見直してました。

カイロレンめっちゃかんしゃく起こすけど割と好きです。

あと、これ見たらやっぱフォース使おうとしちゃいますね。

今も、手についた小さい毛をフォースで浮かそうとしたけど無理でした!!!

 

 

 めっちゃ病む~~~

それで……記事書こうと思ったきっかけの闇話書きますけど…

最近、父がマジで無理になってきて、生理的に無理とかではないんですけど、迷惑だな~って思うことが単純に多すぎるんですよ……

そしたらもう父の欠点しか見えなくなって、母はよ離婚してくれないかなーーーー!?!?ってなってます。金銭的にまだ無理そうなんですが。

(こんな父全否定主義者になっても、好きなタイプは父寄りなのマジでムカつく)

 

私の一日のベストな流れは、起きて飯食って好きなことして、晩飯は兄と作って食べて、また好きなことして寝るという流れなんです。

兄は料理作れるようになって家事をマスターできるし、私は父に悩まされることなく一日を終えられるので(多分)一石二鳥なんですよ。

でも、晩飯作る前に父が帰ってきたらもうカイロレンみたいにかんしゃく起こしまくりになります。

父が晩飯作るのが一番よくない。たばこ吸いつつスマホやりつつでめちゃくちゃ時間かかるし、その割に固い肉しか出てこない。

父が帰ってきたらキッチンが占領されて料理しようとしても「俺がやる!」ってなってしまうので、父が帰ってくる前に飯を作れると良いのですが……

 

不幸なことに、今日は父が早く帰ってきてしまい、私は父の料理なんぞ食べたくないので、こういう時にと残しておいたバンバンジーを食べようと思ったのですが……

父が……バンバンジーを食いやがった………

 

まだ食べてないんですけど………バンバンジー大好物だったんですけど………

 

 もう絶望して、泣き寝入りしました。メンタルが宇宙一よわいのでこんなことで余裕で絶望します。

 

それで、ずっと寝ようと試みてたんですけど寝れないんですよね……

嫌なことがあったとき寝ようとしたけど全然寝付けないの超つらい………

父が腰につけてる鍵がジャラジャラ鳴る音とか

奥にあるフライパンを引っ張り出そうとしてる音とか

テレビの音とか

兄の約10回にも及ぶ、トイレットペーパーを巻いてちぎる音とかがもう

めちゃくちゃうるさい!!!!!

そして、母がリビングで笑ってる声が、こんなクソみたいな状況になってる私をあざ笑ってるように感じてしまう追い打ち………

 

もうこんな生活限界だ!!!!!耐えられない!!!!!なんて思ったところで、こんな生活から離れられる術なんて持ってないので、さらにダウナーに……。

何かしら暴れてこの嫌さを発散してすっきりしたいところですが、父に怒鳴ろうとしても、「私が怒鳴ってもどうせよわよわしい感じになっちゃうんだろうな。反論されてもすぐ泣いちゃうんだろうな。」なんて思ってしまいます。まず怒鳴ったことがないし。

 

で、寝れないんでスマホやっても、何もかも嫌になってるので呆れて閉じて、寝れないからまたスマホやって呆れて閉じて…の繰り返し

この悲しさをどこにぶつければいいのかも、どうすればこのストレスのかかる生活から抜け出せるのかもわからず、タロットカードアプリを入れてみるけど「愛のある行動をしましょう」なんてこの状況でできるわけないのですぐアプリを消したりして。

悲しすぎて指が震える気がするんですが、「それは自分で震えさせてるんでしょ?悲劇のヒロイン演じてんの?」と自分を自分で責め、認め

寝れないので立ち上がるも、そこでぼーっとして「演技してんでしょ?見苦しいからやめろよ」と責め、まったくその通りなので認め……

 

そんなかんじで自虐をしつつ、眠れないのでリビングに向かい、飯用意して食べました。

用意してる途中、まだ起きていた母が「これあるけど食べる?」とか「なんか作る?」とか言ってきて胸に刺さりました。全部断りました。

そのあと母とちょっと話してポジティブさを少し取り戻したと思いきや、そのあと仕事の話を振られてダウナーになりました。

やっぱ、老後を安定させたいからという理由で私を生んだのかな……それとも皆生んでるからかな……

あ、そういえば、母に昔の話を聞いたのですが、割と順調な人生歩んでてかなり嫉妬しました。

普通の家庭を望んでいたのに私みたいなやつが生まれてきてしまって、とんだ災難だなという感じです…

もうここまできたら暗黒面に落ちてシスになって、赤いライトセーバーをぶんぶんと振り回したいもんですが、私はフォースの使い手ではないのでただの病み女子で終わってしまうの、悲しすぎますね

でもまあ、いじめられたとか父が手を上げるとかがないだけマシなんでしょうね。私みたいなやつに一番「悲劇のヒロイン気取り」という言葉が似合うと思います。

 

パドメみたいな、生きる意欲がなくなる系の死に方したい。